【女性向け】フィットネスジムの選び方

女性向け
この記事は約8分で読めます。

最近太ってきたな…ジムに通おう!」
「でもいっぱいありすぎて選び方が分からない・・・」

通う決意はしたものの、ジムは店舗数も種類もたくさんあって、どこがいいのか悩みますよね。

「通い始めてからもし自分に合わなかったら続かない」
「だからこそ初めてのジム選びは失敗したくない!」

そう思う人も多いでしょう。

実は女性専用のジムも存在しており、通う女性の多くが女性専用ジムを選んで良かったと思っているようです。

本記事では

● 女性専用ジムに通う3つのメリット
● ジムを選ぶ際に気を付けたい5つのポイント

についてご紹介します。

あなたに合ったジムを見つけて、理想の美しいカラダを手に入れましょう!

ここが素敵!女性専用ジムに通う3つのメリット

初めてジムに通う女性にとって、どんなジムに通うかは悩ましいポイントですよね。

女性専用のジムを選ぶのには次の3つのメリットがあります。

女性の体質に特化したプログラムが充実している
女性に嬉しいアメニティが完備されている
異性の目を気にせずにトレーニングに取り組める

順番に説明していきますね。

女性の体質に特化したプログラムが充実している

女性特有の体質に合わせたプログラムが充実していることは、女性専用ジムの大きなメリットです。

女性と男性では筋肉の付き方が違いますよね。
そのため筋肉への正しい負荷のかけ方も違うのです。

女性専用のジムのプログラムは女性の筋肉の付き方をよく理解したトレーナーが用意しています。
また女性が気になるお尻や脚などをトレーニングできる女性向けマシンが豊富に取り揃えられているのも、女性専用ジムの特徴です。

このように女性専用ジムでは、無駄な負荷をかけずに美しい体を作るための筋肉に効率よくアプローチすることができます。

男性と女性では身体の作りも違うから、
それに合ったプログラムやマシンを行ったほうがいいんだね。

 

女性に嬉しいアメニティが完備されている

女性専用ジムでは、置いてあるアメニティが種類豊富で高品質です。

サロン専用の「シャンプー・トリートメント」や「クレンジング・洗顔」「化粧水・乳液」など高品質なアメニティが取り揃えられています。

ジムによっては、有名ブランドの「ドライヤー」や「ヘアコーム」を利用できる所もあるのです。

さらに「タオル」「ウェア」「シューズ」も取り揃えられているため、手ぶらで通えることも大きなメリットと言えるでしょう。

確かに毎回洗顔や化粧水を持っていくのはめんどくさいね。

 

異性の目を気にせずにトレーニングに取り組める

女性専用ジムに通う人はもちろんみんな女性、ジムによってはスタッフもみんな女性であることが多いです。

自分が気になっている体型やすっぴんなどは男性には見られたくないですよね。
女性しかいない女性専用ジムなら、異性の目を気にすることなくトレーニングに集中できます。

またスタッフがほとんど女性なので、男性のスタッフには相談しにくいことでも、女性スタッフには相談をしやすいでしょう。

イケメンがいたらトレーニングに集中できなくて、メイク直しばっかり行っちゃいそう。。

 

女性専用ジムを選ぶ際に気を付けたい5つのポイント

近年女性専用ジムは増えてきており、ジムのスタイルもそれぞれです。

女性専用ジムを選ぶ際に気を付けたいポイントは次の5つが挙げられます。

● 通いやすさ
● 興味のあるプログラムがあるか
● ジムのタイプを見る
● 料金設定
● 気になったジムは一度体験・見学に行ってみる

通いやすさ

通いやすさは、継続してジムに通うためにも重要なポイントです。
どんなに自分に合ったジムでも通いやすさが欠けているとモチベーションが下がりかねません

ジムの通いやすさを判断する際には以下の3つを意識すると良いでしょう。

①ジムがどこにあるのか
②駐輪・駐車場や大浴場があるか
③予約必要の有無や営業時間

ジムがどこにあるのか

ジムを選ぶ際に、自宅や職場から近い場所を選ぶことはジムに通いやすくなるために重要です。

自分に合ったジムを見つけられても、アクセスが悪いだけでモチベーションが下がることはよくあります。

平日に通うなら職場近くで、休日に通うなら自宅近くのジムを選ぶと良いでしょう。

私だったら、会社以外で外に出るのはめんどくさいから

職場の近くのジムに通うかなぁ〜。

 

駐輪・駐車場や大浴場があるか

普段の移動手段を使えないところだと通うのが面倒になりかねません。
車や自転車を使う人は、ジムに駐輪・駐車場があるかを確認しておきましょう。

また、ジムに大浴場があるとトレーニングで疲れた体を広々としたお風呂で癒せます。
トレーニング後に大きいお風呂に入ってスッキリして帰れると思うと、ジムに行くモチベーションも上がりますよね。

通いやすさを判断する際には、駐輪・駐車場や大浴場があるかも見ておくと良いでしょう。

毎日大浴場に入れるなら、トレーニングをしなくてもジムに入る価値があるかも!

 

予約必要の有無や営業時間

予約必要の有無や営業時間は通いやすさに大きく影響します。

ジムには、プログラムを受けるのに予約が必要なところもあれば予約不要なところもあります
毎回予約すること自体が面倒になりそうな場合は予約不要なジムを選ぶと良いでしょう。

また、24時間営業のジムは自分の生活スタイルに合わせて好きな時間に通えることが大きなメリットです。
決まった時間にジムに通うことが難しい場合は24時間営業のジムを選ぶと通いやすいでしょう。

自分の好きなタイミングで行けないと、結局入会して月会費だけ支払ってる状態になっちゃうよね。。

 

興味のあるプログラムがあるか

ジムに通い始めても、興味が湧かないプログラムではやる気が無くなりかねません

近頃の女性専用ジムには、最新のトレーニングや人気のトレーニングを取り入れたプログラムが用意されているところもたくさんあります

「暗闇フィットネス」「ボクササイズ」「ヨガレッスン」「トランポリンエクササイズ」など、ジムによって取り入れているプログラムは様々です。

いろいろなジムのウェブサイトを見て、自分の興味を引くプログラムがあるジムを見つけてみましょう。

自分ひとりでマシンを使っててもやる気がでないけど、
スタジオプログラムは周りのみんなと一緒にやるからサボれないよね!

 

ジムのタイプを見る

自分に合ったジムを見つけるためには、ジムのタイプを見ておきましょう。

女性専用ジムにはいくつかのタイプがあり、目的に応じて運動スタイルが違います。
主なタイプは次の4つです。

・総合型フィットネスジム
・パーソナルジム
・ヨガスタジオ

総合型フィットネスジム

いろいろなトレーニングの方法を試したいという人には総合型のジムを選ぶことをおすすめします。

総合型のジムにはスポーツジムのような種類豊富なトレーニングマシンはもちろん、プールやヨガレッスン、グループレッスンなど総合的なサービスが用意されています

また、ジムによっては有料オプションで専属トレーナーを付けられるところも。

とりあえずジムに通いたい人は、総合型のジムで自分に合った運動スタイルを見つけてみても良いでしょう。

パーソナルジム

パーソナルジムはダイエット目的のために通う人が多いです。

個別に専属トレーナーが付き、それぞれに合ったトレーニングや食事指導を受けられます

料金は高めですが、一般的なジムと比べてトレーニングやサポートの質が高いため、2~3か月で結果を出せることが最大のメリットです。

短期間で理想の体を手に入れたい人はパーソナルジムを選ぶと良いでしょう。

 

ヨガスタジオ

ヨガスタジオは体の歪みや体質の改善、リラクゼーションを目的としています。

ダイエットをしながら体の中からきれいになれるのが特徴です。

さらにリラクゼーションによって睡眠不足を解消される効果も期待できます。

ヨガは運動量が少なく緩やかな動きがほとんどのため、運動が苦手な人も始めやすいでしょう。

料金設定

ジムの利用料金はジムによって様々なため、いろいろなジムの料金設定を比較してみましょう。

平均的な料金設定の相場は以下の通りです。

ジムのタイプ料金設定(月額)
総合型フィットネスジム7,000 - 12,000円
パーソナルジム10,000円前後
ヨガスタジオ6,000 - 20,000円

 

上記の料金設定はあくまで平均であり、ジムによっては料金別で月に通える回数や通える時間帯の決まりも様々です。

初めてジムに通う人はジムに通うために必要な費用がどのくらいか分からないですよね。

プログラムとあわせてそれぞれのジムの料金設定も比較し、自分に合ったジムを見つけてみましょう。

気になったジムは一度体験・見学に行ってみる

調べて気になったジムは体験や見学に行ってみることで、ウェブサイトや口コミでは分からなかったジムの雰囲気や実際に通っている人の世代層なども分かるでしょう。

ジムを選ぶ際に、体験や見学ができるのかもチェックしてみてくださいね。

 

おすすめの女性用ジム

「ABC Cooking Studio」から生まれた女性専用フィットネスジム【ボディーズ】

全国27スタジオを展開しています。
「運動」「栄養」「休養」の観点から女性のキレイを応援し、
サーキットトレーニング、オンライントレーニング、
ゲルマニウム温浴、ランニング、ヨガの5つのプログラムと、
食事の面から健康をサポート。

女性専用フィットネスジムWELBEX+Plus(ウェルベックス プラス)

パーソナルのクオリティを通いやすい価格で実現!
女性限定、定員5名のセミパーソナルセッションです。
同じエクササイズを全員で行うグループレッスンではありません。
お客様のニーズに合わせたトレーニングメニューをお一人お一人にご提案。
同じジムスペースですが、1人1人が全く違うトレーニングをマイペースで行います。

全国展開中のダイエットパーソナルジム【CALORIE TRADE JAPAN GROUP】

こちらは女性専用ではございませんが、女性目線での店舗づくりを行っているパーソナルジムです。
他のジムとは違い、トレーナーは正社員のみなので、質の高いトレーニングを受けることができます。

【全員有資格トレーナー】
【女性目線の店舗作り】
【白基調の高級感溢れる内装】
【全額返金保証】
【毎日のLINE食事サポート】
【子連れOK】

RIZAP新事業!月額制通い放題女性専用暗闇フィットネス・EXPA(エクスパ)

EXPA(エクスパ)は、RIZAPから誕生した女性専用暗闇フィットネスジム。
「結果にコミットする」RIZAPのノウハウから生まれた月額制のダイエットスタジオです。
女性の美しさを最大限に引き出すための専用プログラムは、
気分もアガる音楽と照明で五感を刺激し、
暗闇効果で周りの目を気にせず思いっきり楽しみながらできる筋トレと好評。

さらにRIZAP独自の痩せるための食生活のアドバイスも毎月実施することで、
女性らしく、しなやかで美しいカラダ作りをサポート。
通い放題トレーニング+マンツーマンのカウンセリングがついて月額15,555円(税抜)。

まとめ

女性の初めてのジム選びは、どこを選べばいいのか分からなくて悩みますよね。

とはいえ適当に選んで通い始めても自分に合わなかったら続かないでしょう。

だからこそ女性専用ジムを選ぶことは、女性の初めてのジム選びにおいて大きなメリットになります。

女性専用ジムの選び方のポイントをおさえて、自分に最適なジムを見つけてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました